ジパングカジノにはどんなボーナスがある?受け取り方や注意点についても徹底解説!

入金不要ボーナス情報を毎日更新!大量48サイト掲載中

多くのオンラインカジノでは、アカウント登録後の初回入金はプレイヤーにとってかなり有利なボーナスが適用されることが多いです。 本人確認書類の提出(KYC)、入金や出金などもスマホでスムーズに完結できるカジノも多くなってきているので、入金不要ボーナス利用時にスマホの操作性は確認しておきましょう。 入金不要ボーナスがボーナスチップの場合、「ボーナスチップ×賭け条件をベット」することでボーナスと勝利金を出金することができます。 当サイトオンカジ大辞典からの新規アカウント登録で、1,000円の入金不要ボーナスをもらうことができます。 オンカジ大辞典からの新規アカウント登録完了で、Platinum Lightning Deluxeのフリースピン20回を入金不要ボーナスとしてもらうことができます。 賭け条件は40倍とややハードルが高いですが、入金不要ボーナスの出金上限が$500と大きいので、利用する価値は十分にあるかと思います。

20回TWINカジノより新規登録時にボーナスコード【DREAM20】を入力して電話番号の認証完了で自動進呈です。 ミラクルカジノ$30ミラクルカジノへ登録後、【 S T E P 1 】当サイトへ新規登録。 それ以外にも「ボーナスの残りの賭け条件を教えて」「合言葉を言うので入金不要ボーナスをくれ」など、些細なことでも大丈夫なので是非サポートを訪ねてみてください。 ジパングカジノ(Zipang Casino)は利用できる入出金手段が限られており、「ペイトラ」と「エコペイズ」のみとなっています。 クレジットカードやヴィーナスポイントといった決済サービスはご利用になれません。 プレイテック社のゲームは他のプロバイダのゲームで遊べるカジノにあまり提供されないため、日本語対応のカジノでもプレイテックが遊べるカジノはあまり多くありません。

そして、貯まったコンプポイントはいつでも好きな時に換金することができます。 ジパングカジノのサイトデザインは、どことなく昭和感が漂っていますが(写真のお姉さんのせい?)、各種機能や配色などは現代風です。 ボーナスによって異なるケースもあるため、基本的な50%計算、25%計算、10%計算、除外ゲーム、禁止ゲームを記載します。 還元ボーナスは、期間中に他のボーナスを利用しない方限定で利用できるボーナスです。 現在のところ、サイトに行けないという事例が他になく、私も確認したところサイトに行けるようなので、もう一度お試しいただければと思います。

ただしボーナス達成前に出金してしまうとボーナスが消滅するのが通常です。 そのためボーナスをもらったら、ボーナス達成するか、使い切るかする前は次の入金をしないようにしてください。 その前に入金した場合その入金額に対しても引き出し制限がかかる場合があります。 ボーナスの条件を達成する前に入金額+ボーナス額とも使い切って口座残高が0になってもボーナス達成です。 使い切っているのでボーナスを引き出すことはできませんが、次の入金ではボーナスに関する制限がかからなくなります。

ワンダーカジノはボーナスのベット制限もないため、実質的にリアルマネーと同じようにボーナスベットを行うことができます。 ワンダーカジノではMoonpayという決済サービス経由で入金すると出金条件1倍のボーナスが貰えます。 ビットスターズでは初回入金後に残念ながら負けてしまった場合、最大で8000円まで100%、つまり入金額と同額のキャッシュバックを受けることができます。 https://zpng-online-casino.com/withdrawal/ 時々、ランダムで最大1000ドルが当選するジャックポットチャンスも訪れます。 ジャックポットチャンスが訪れて見事に賞金をゲットした場合は出金条件が付帯しません。

マンスリーリベンジボーナスは、セカンド入金ボーナスと同様に、マンスリーボーナスを使ってしまった方を対象に再度ボーナスを受け取れるチャンスが生まれます。 「どんなものかわからず不安」「大金を取られたらどうしよう」「なんかよくない会社が運営しているのでは」などマイナスなイメージを持ち、なかなかトライできないのが現状ではないでしょうか。 また、本人確認書類には運転免許証やパスポートの他に、3ヶ月以内に発行した住民票やガス、電気などの請求書が必要になります。 これらの書類をスマートフォンやデジタルカメラで撮影したものを画像加工しないでそのままメールにて添付してください。

気になる対応オンラインカジノには、ベラジョンカジノ、インターカジノ、ジパングカジノ、ワンダリーノ、カジ旅などがあります。 クレジットカード入金のメリットは、入金手続きが簡単でアカウントに即反映するのですぐにカジノゲームをプレイできる点です。 直接、国内銀行振込で入金できるオンラインカジノは3サイトのみです。 出金時に銀行振込が使えるオンラインカジノは全部で4サイトのみとなっています。 この記事では、オンラインカジノで稼ぐためのファーストステップである入金方法について、詳しく解説していきます。

特に禁止事項を破るとボーナスと勝利金額を没収されてしまうため、よく確認することが重要です。 出金条件の内容や厳しさはオンラインカジノによって異なるため、ジパングカジノの出金条件が気になるかたも多いと思います。 フリースピンは、プレイするゲームを事前に申請するシステムです。 6種類から選択でき、同じゲームですべて回すのも、全種類で回すものOK! ベットティルト(Bettilt)では、最大$1,000ボーナスとフリースピン100回分を獲得できます。 ライブカジノキャッシュバックは、「入金後48時間以内に全て負けてしまった場合」にキャッシュバックされるシステムです。

  • どういったサービス内容を提供しているのかも記載しておりますので、気になる方はまずはご覧下さい。
  • 身分証明書の提出はカジノ側から要請が来ますので、FAXかメール添付で送ることになります。
  • ジパングカジノのボーナス消化に慣れてくれば、毎月着実に2000ドルを増やすことができるようになるでしょう。
  • 入金不要ボーナスは「受け取ってから〇日以内に使い切ってね!」という有効期限が定められています。
  • そこに日本人の為のオンラインカジノを謳って登場したのがジパングカジノでした。

ジパングカジノに登録後にボーナス額を閲覧できるものやジパングカジノからプロモーションメールを受け取った方だけが参加できるプロモーションもあります。 プロモーション開催メール内のボーナス率を期間内に賭けた金額とを掛けた金額が進呈される現金チップ金額となります。 毎月の前半だけ開催されるジパングカジノの定番プロモーションになります。 これによりジパングカジノでイカサマは物理的に不可能で、全てのプレイヤーによる意図的な不正行為も未然に防ぐことができます。

推奨OSはWindowsとなっていますが、MacでもWindows Emulatorを利用すればソフトウェア版でジパングカジノを利用することも可能です。 ただ、ブラウザ版でジパングカジノをプレイできるので、Macユーザーはメモリを気にしなくていいブラウザ版の利用をおすすめします。 入金額100%初回入金ボーナスの場合はライブルーレット、ライブバカラ、ライブシックボーが禁止ゲームとなっています。 入金額300%初回入金ボーナスはスロットゲーム以外のゲームすべてが禁止ゲームとなっていますので気をつけましょう。 初回入金ボーナスを含むすべてのボーナスには賭け条件というものが設定されています。

ジパングカジノの運営は違法? 様々な観点から安全性を検証

ライブRTPが低いということは、リアルタイムで多くのプレイヤーが負けている一方、大爆発のタイミングも近いということになります。 レッドタイガーゲーミングは創業して間もないプロバイダーですが、高品質のゲームを提供するプロバイダーです。 このスロットは、マルチプライヤーが連鎖的に上昇していくスロットなので、100回のフリースピンでも、ある程度の賞金が期待できます。 2つのトランクのうち1つを選択し、登録に成功すると、「Moon Princess」または「Book of Dead」のいずれかで$3のスピンクレジットを受け取ることができます。 コニベットは、本プロモーションを予告なしに終了する権利および本プロモーションに対する全ての最終決定権を有します。 ペイトラから入金するとボーナスが10%増量となるので、入金手段にPaytraを使っている人にとってはかなりお得なボーナスキャンペーンです。

このページでは、大人気ジパングカジノの評判について徹底解説しています。 入金額上限1000ドルに対し、100%ボーナス最大1000ドル(賭け条件18倍)、入金額上限1000ドルに対し、200%ボーナス最大2000ドル(賭け条件40倍)、スロット限定! オンラインカジノゲームの遊び方 バカラで勝つ為の3つの戦略とは?

入金不要ボーナスがフリースピンの場合、フリースピンで獲得した賞金に賭け条件が課せられることになります。 オンラインカジノ初心者の人のために、「出金条件(賭け条件)」「出金上限」など、オンラインカジノの基礎知識について簡単に説明をしておきましょう。 オンカジの場合、入金不要ボーナスだけでプレーする場合利益分の出金に上限がある場合がほとんどですが、海外FXの場合は利益分が無制限で出金できるブローカーもあります。

またボーナス条件達成まで時間制限を設けているカジノもあります。 これは「ボーナス取得後30日以内」などのように何日以内にボーナス条件を達成してくださいというものです。 例として実際にワイルドジャングルのボーナスについて確認してみましょう。 「ボーナス部分のみ出金できないカジノ」ではボーナス条件達成までボーナスの引き出しはできませんが、実際に入金した部分については引き出すことができます。

ジパングカジノ 【100%~賭け条件18倍】

またジパングカジノでは同じアカウントでWindowsアプリもスマホのブラウザカジノも両方遊べます。 ボーナス払い戻しの条件クリアに除外ゲームはありますが禁止ゲームはありません。 *windowsでもブラウザカジノで遊ぶ場合はこちらから登録可能です。 Windowsアプリはメインカジノであるプレイテックカジノのみ対応していますが、ブラウザカジノで登録するとプレイテック以外の8種類のカジノブランドのオンラインカジノが楽しめます。

ジパングカジノでは、毎年夏と年末に特別なプロモーションが開催されます。 内容は毎回異なるので、公式サイトからのお知らせを確認しましょう。 ジパングカジノはフィリピンのライセンスを取得して長年運営しているオンラインカジノなので、イカサマとは考えにくいです。 ジパングカジノのアカウント登録方法は特に難しいことはありません。 某オンカジへ登録したときに、入金段階でかなり躓き、入金不要ボーナス・初回入金ボーナスともに獲得できないということが起きました。 そのため、ボーナスコードを入力してから30日の間にKYCを完了すれば入金不要ボーナスを貰えるように有効期間をのばしてもらっています。

ボーナスを受取らない方がいい人

もしアカウントの重複登録があった場合、アカウントの利用制限や強制退会など、違反行為を取り締まるための処置がとられます。 キャッシュゲームにベットしてプレイすると貯まる「クレジット(ロイヤリティポイント)」を使い、インターショップで交換する。 ウェルカムキャッシュはインターショップ内のアイテムとして並んでおり、$5・$10・$25・$50…と決まった金額(合計$500)ごとに交換できる。 Eメール問い合わせ、ライブチャット、電話問い合わせ全て24時間対応しています。

オンラインカジノ用語集 -Casitionary- 初心者~上級者までオンラインカジノで遊ぶために必要な基礎知識を完全網羅した用語集です。 ジパングカジノの公式YouTubeチャンネル「Zipang TV」では、オンラインカジノの魅力をプレイ動画や検証動画で分かりやすく紹介しています。 Paytraの口座から自身の銀行口座への送金処理も早く、ジパングカジノでプレイするのであれば、オンライン決済サービスはPaytraをおすすめします。 入金の際に利用した事のあるオンライン決済サービス(PaytraまたはecoPayz)の口座へのみ出金可能です。 このボーナスは除外ゲーム以外で、入金額とボーナスの合計金額の15倍のプレイをすれば引き出し可能になります。

オンラインカジノが初めてで徹底的にサポートしてほしいという場合は、ジパングカジノがぴったりと言えます。 時差の問題なので仕方ないとはいえ、日中に問い合わせできないのはオンラインカジノプレイヤーとして使い勝手が良いとは言えません。 つまり、安全性を確保しながらオンラインカジノが運営されているので、ジパングカジノを使ってトラブルに巻き込まれることもないでしょう。 しかしベラジョンカジノだと分離型のためリアルマネーが先に消化されるので気を付けましょう。 ちなみに、ベラジョンカジノは30日と比較的余裕がありますが、チェリーカジノは2日以内に使い切らないと失効します。 新しいカジノやマイナーなカジノは、客寄せのために大きめの入金不要ボーナスを用意していることがあります。